2005年08月09日

問題・・・。

ステラ家はずっと話し合いの日々が続いている。
スーパパのお頭の具合でもなく私のザル家計でもない。
ステラの『避妊手術』
3回目のヒートが来るまでに手術をしないといけないのだが、
私自身の気持ちが前向きでなくて・・・。
ステラを迎える前は『避妊手術は絶対!』と思っていたけれど、
ステラを迎えてからはその気持ちがどんどんなくなってしまった。
スーパパは病気のリスクを考えて、一日も早くと望んでいる。
ステラの妹、ルチーアちゃんは12日に手術を行います。
本当によく決断をされたと思います。
ルチーアちゃんが無事に手術が終わる事を願っています。

9日のblog.jpg




ニックネーム nonko at 20:38| Comment(24) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
難しい問題ですよね。
私も、もう長い間悩みました。
スーパパさんが一日も早くと望んでいると聞いてびっくりです。賛成なんですね。
私の旦那は、ちょっと、手術に抵抗があるようです。反対してるわけではないですが^^
私は、しふぉんこが1回目のヒートが終わって、2回目が来る前にと思っています。
しふぉんは、まだヒートが来ていないので、ヒート前にするかもしれません。相談してみます。
来月に、相談や日程を決めに病院に行く予定でいます。そう決断しても、まだ、悩んでいたりする自分がいますが。
ルチーアちゃん、無事に終わることを願っています。
Posted by しふぉんこママ at 2005年08月09日 20:59
決心するまでにはみんなすご〜く悩む事だね。
家は子供を産ませないなら避妊する派なんで(スーパパと同じ考えで)、みかんもかりんもしているし、りんごもそろそろしなくちゃって考えています。

Posted by みかりんごママ at 2005年08月09日 21:06
うちの場合は去勢をしてからあおがいい風に変化したので、全然後悔はしていません。
決断するまではすごく悩んだし、決断してからも実際手術に踏み切るまでに時間が掛かりましたけどね・・・。
Posted by フラン at 2005年08月09日 21:54
nonkoさんは手術が心配なの?
自然のままがいいと考えてるの?
子供を生む予定?

どちらがいいか私の意見を言ってもしょうがないので・・

先代わんこの話です。
先代わんこは女の子でした。
最近太ったな〜? 子供がいるみたいだね?
なんて話をしていたら・・子宮蓄膿症でした。
幸い破裂寸前でしたが・・危ないぐらいパンパンでした。
高齢で病気持ちだったので手術も危ない状況でした。
この時に防げる病気は若い時にと思いルビシャは去勢しました。

nonkoさんが、よ〜〜く考えて決めれば良いと思います。
Posted by ルビママ at 2005年08月09日 22:04
れっくんも1歳になる前に去勢手術をしようと考えてました。 いろいろ病気の事も聞くしと思っていたけど、麻酔が怖いってゆう事があります。
今のところ、れっくんには手術を行わない予定です。
Posted by れっくんママ at 2005年08月09日 22:35
私は、猫だけどみかりんごママと同じく子供を作らせる予定がないので必ず避妊・去勢はしてきた。
うちはフィーロとベーネが未去勢だけどし、最終的には去勢する予定です。バティパパは最初去勢には躊躇してたんだけどね。
バティは停留睾丸だったので即決だったんだけど、フィーロ、ベーネはちゃんと2つとも正常位置だからなかなか決心がつかなかったみたい。
でも発情のストレスや病気のリスクを考えて決心はできているようです。あとはいつするかという時期だけです。
スーちゃんは女の子だから開腹手術になるので余計に慎重に考えますよね。
でも獣医さんととってもいい信頼関係があるみたいだし、納得するまでよく考えたらいいんじゃないかなあ?
Posted by Miyo at 2005年08月09日 22:59
★しふぉんこママさん★
しふぉんこママさんも考えているのですね。
しふぉんこパパさんが抵抗する気持ちはよく
分かります。私も同じですから・・・。
決断しても気持ちが揺らぎますよね。
また、お話を聞かせてもらえれば嬉しいです。

★みかりんごママちゃん★
悩む〜〜〜〜!!!!!
りんごちゃんも避妊手術をしちゃうの?
ちょっと、驚いてしまった。
そっか、りんごちゃんもするのか・・・。

★フランさん★
フランさんも悩んだのね。
悩まない人は少ないよね・・・。
手術をしてとても良い結果を得られたとという言葉を聞いて気持ちの揺らぎが少なくなってきました。ありがとう。

★ルビママたん★
手術が心配だしステラの子供を見たい気持ちもあるの。
ルビママたんの先代の子のお話、参考になりました。
ありがとう。
病気は確率の問題だけれど、手術をして少しでも病気にかかる確率を低くしたい・・・。
頭の中ではちゃんと理解しているけれど気持ちが着いていかなくて。。。
でも、私に気持ちよりステラの健康が優先!!!

★れっくんママたん★
yocoちゃんは『自然派』なんだね。
色々な意見が聞けて良かった。
実は私も麻酔の事も気になっていて・・・。

Posted by nonko at 2005年08月09日 23:06
★Miyoさん★
ありがとう〜〜〜!!!!!
説得力のあるコメント・感謝!
本当、ポイントを押さえているな〜毎回、感心!させられちゃう!
Miyoさん家も時期を見て手術をするのか・・・。
皆、ちゃんと考えているのに私って情けないわ。

Posted by nonko at 2005年08月09日 23:15
ルチのこと、心配してくれて本当にありがとう(TT)
うちは交配をさせることは考えてなかったんですけど、やっぱり麻酔のことが心配で自然のままでいいかな〜と考えていたんです。
でも私が会った獣医さんたちは皆一様に「自分の愛犬は必ず避妊します」とおっしゃったんです。
これには正直堪えました。
それで麻酔のことは納得するまで聞きたいと思って、かかりつけのお医者さん、評判のいいお医者さんに聞きましたが結局納得しきれなかった。
だから最終的に紹介していただきました。

どちらが正しいかはわかりませんが、nonkoさんが後悔することのない決断をしてくださいね。
Posted by あどるちまるママ at 2005年08月09日 23:24
nonkoたんも悩んでるんだねぇー。ティンクもはじめ飼った時は避妊する予定だったんだけど、今は病気を克服して内蔵機能にも障害が残らなかったのは奇跡で・・・そんなティンクの赤ちゃんが今はすごく見たいんだよねぇ〜。血液の病気の子に子供を産ますのは遺伝的にも不安があるんだけど、すべてを責任取るつもりで子供を産ませようって今は不安だけど思ってる・・・。病院出産をしないといけないんだけどねぇ・・・2歳〜4歳の間で1回だけ・・・。
正直不安はあるんだよねぇー・・・。これは難しいよねぇー(汗)
Posted by ティンクのまま at 2005年08月09日 23:35
みんな悩んでるですねぇ。
うちは子供は生ませないということを、かうときから決めていたので早々に避妊手術する予定です。可哀相だなぁとは思うんですけど。

今の獣医さんのところに始めていった時に「子供はとりますか?」と聞かれ「いいえ。」と言ったら、「じゃあ早めに手術ですね。」と言われました。あまりにもあっさりで少しびっくりしました。色々な考えがありますよね。
Posted by T&C momo at 2005年08月10日 09:08
Posted by のっぺ at 2005年08月10日 11:29
NONKOさんお久しぶりです。
(さっき名前だけ送ってしまいごめんなさい。)
秋にパピーを迎える予定ですが、私も避妊手術悩んでます。お願いしているブリーダーさんは、漠然となら手術させてはいけない。手術は病気になってからでいい、早期発見が飼い主、完治させるのが獣医。という手術反対派です。
しかし病気は怖いし、悩みます。
私も皆さんの意見を参考にじっくり考えたいと
思います。
Posted by のっぺ at 2005年08月10日 12:41
nonkoさんこんにちは。
避妊手術迷いますよね。。。
うちも去勢手術考えています。
でも、イタグレの場合他の犬種よりも麻酔に弱いときいたので。。。
自然のままがいいのか、でも、去勢すればこれからなるかもしれない病気が減る。
どちらがいいのか。senaが通っている獣医さんも「子供を作る予定がないなら早いほうがいいですよ」っと言っていました。
Posted by asuka at 2005年08月10日 12:55
これは、現状わんこを飼うお家では大概通る「悩む道」ですよね。

ウチの場合です。
 1.最初「子供を見たい」と思い、避妊手術はその後にする事に。
 2.「子供に障害 or 遺伝的な病気の要素があったら、ウチでずっと飼えるのか?」
  →「ウチは人間に体力ナシなのと、環境的に(マンションの規定もあり)無理」
 3.病気のリスクを減らす為にも、子供を生ませないなら手術しよう。
   樹菜子自身が、子供を欲しがるかどうかも分からない(分かりようがないし(^^;)
   ウチは、長年可愛がる為に樹菜子に来てもらったんだから。
って感じで手術を決めました。

獣医さんは、外科が得意でサイトハウンドの手術歴のある所を獣医関係者に教えてもらい、近かったので今はかかりつけになってもらいました。
  ・短い時間で正確に手術を行い、開口部も小さくして本人の負担をいかに減らす
   かを考えて手術する。
  ・手術跡を綺麗にするのは、技術的に可能なので当然の事。
  ・縫う時にも麻酔を垂らし、術後の痛みを少なくする
  ・手術医とは別の監視者がいる…
等で決定。今は後悔してません。

一つの例として読んで頂ければ…と思い、書き込ませて頂きました。
後悔のない様、おうちでもとことん話し合って下さいね。
Posted by 双葉 at 2005年08月10日 17:11
追加で!
樹菜子のヒートが長いのも、決断理由の一つでした。
ヒート中はとにかく普段より元気で、散歩に行くとわんこ大好きなので♂でも関係なく「やっほ〜〜!!」ってな感じで寄って行くので、止めるのが大変!(^^;
初ヒートから妊娠してしまいそぉでした〜
こんな元気で危ない時期が、年に2回、しかも1回が1月以上!
樹菜子も私も、広々した所で走り回る散歩が好きなのに、わんこを避けるとなるとこれが出来ない…そんな苦痛から開放されたかったのも、決断理由の一つです。

長々ごめんなさい…
Posted by 双葉 at 2005年08月10日 17:20
★あどるちまるママさん★
避妊についてすごっく迷っていてルチーアちゃんが手術を受けると聞いて勇気ずけられました。
手術当日まで不安だと思います。
でも、きっと、ルチーアちゃんなら乗り越えてくれますよ!
だって、あどるちまるママさんの娘ですもの。
麻酔に関してはもう一度相談をしてみます。
ありがとうございます。

★ティンクのママたん★
ティンクちゃんが病気を克服した事で考え方が変わった気持ち、よく分かるよ。
きっと、良く考えた上での答えだと思う。
子供を産ませるというのはその子の将来にも責任を持たないといけないものね。

★T&C momo さん★
ちゃんと、避妊について受け止め、決断をされていたのですね。
私も頭の中では受け止めていたんですが気持ちが後ろ向きで・・・。
きちんと考えて答えを出さないと!!!

★のっぺさん★
こんばんは!
お久しぶりです。
パピーを迎えるのですか??
秋ってもうすぐじゃないですか!
楽しみですね〜♪
お迎えをしたら写真をBBSに貼りに来てください!!!
待っていますよ。
避妊手術には色々な考え方があるので迷いますよね。
ステラのブリーダーさんは病気のリスクを考えると手術は受けた方が良いのではと言って下さっています。
のっぺさんと同じ気持ちです。
でも、最終的には飼主が決める事なのでいっぱい悩もうと思っています。
こういう悩みもありますが、ワンちゃんとの生活を楽しんで下さいね!
又、遊びに来てくださいね。
お写真、待っていま〜す(←しこいですね^^;)

★asukaさん★
sena君も去勢手術を考えているのですね。
男の場合も病気のリスクだけじゃなく、マウント行為も抑えられるようですね。
麻酔についての心配は私も同じです。
この件については、再度、病院と相談をしてみようと思います。
asukaさんもゆっくりと考えて納得のいく答えを見つけて下さいね。

★双葉さん★
じっくりと読まさせてもらいました。
本当にありがとうございます。
>ウチは、長年可愛がる為に樹菜子に来てもらったんだから。
この言葉を聞いて納得です。
それに1回のヒートがとても長くステラにとってもかなりの負担のようです。
双葉さん、アドレスを教えてもらえませんか?
お手数なんですが、私のアドレスに送ってもらえたら嬉しいです。
宜しくお願いいたします。
Posted by nonko at 2005年08月10日 20:35
私もIGを飼っている者のひとりです。
もう決断はされましたでしょうか?
結論を出すまでまだ時間はありますでしょうか?
一度読んでみては?という本がありますので、ご紹介します。
きっともう読まれたかもしれませんが、
「小さな命を救いたい」西山ゆう子著 という本です。
うちの場合は、我が子に不妊手術を施した後に読みましたが、
これで良かったんだと自分では納得しています。
私は1日で読破できましたので、いまからでも遅くないと思います。
ぜひお読みになってください。
決してこの本を肯定し不妊手術を勧めるわけではありませんが、
きっと参考になり、決断の助けになると信じています。
Posted by てんしっぽ at 2005年08月10日 22:26
★てんしっぽ さま★
はじめまして。
未だ、決断はしておりませんが前向きに考えています。
本の紹介、ありがとうございます。
ぜひ、拝読します。
きっと、いい結果が出ると思います。
Posted by nonko at 2005年08月10日 22:47
Posted by at 2005年08月11日 01:51
避妊・去勢手術には賛否両論あると思います・・・迷ってる時に皆さんの意見を聞けるのっていいですよね!

私が獣医勤務してた時、高齢の子宮蓄膿症になった子が来ました。結局その子は手術が出来ませんでした。理由は、かなり進んだ状態でもあったし、高齢で麻酔に耐えられないと判断したからです。その子はその後亡くなりました。。。。
「もっと早く避妊手術をしておけば、この病気で命を落とす事はなかった」と話す獣医の先生の言葉が身に染みました。私の家の子は4匹共 避妊手術済です。ワクチンやフィラリアと同じように病気を予防するという事です。
それに将来子供を産んでもらう予定もないからです。

nonkoさんが迷ってるのはス〜ちゃんの子供が欲しいから?!
そうだったら手術したらダメだし。。。
でもね、パピーって可愛いけど大変よ〜〜生まれる前、生まれてから・・・いろんな意味で覚悟が必要だと思います。

麻酔のリスクが心配なら獣医の先生とよく相談してみたらどうでしょうか?専門家ですから・・

後悔しないようにね!!


Posted by aya at 2005年08月11日 14:56
nonkoさん、メール送りました♪
お暇な時にチェックよろしくです。
Posted by 双葉 at 2005年08月11日 17:49
遅いコメントですいません・・・。
私も、このことについていつかブログに書こうと思っていました。。。

私の家は、自然のまま派に近い考えです。
実家のワンコもしていません(そのかわりすべてメスですが)
でも、ちぇるしぃにとってはどっちがいいんだろう・・・と悩みます。
子どもは産ませないつもりなので、した方がいいのかな?とも思うんですが、なかなか前向きに考えられないでいます・・。
今まで乳がんのワンコも何匹か見ました。
そういうのを見ると、した方がいいのかも・・と思うんですけど・・・。
同じ女として、避妊手術は躊躇してしまいます。
賛否両論があるので、こうした方がいい!とはいえないので、難しいですよね・・・。
Posted by ちぇるママ at 2005年08月11日 21:11
★ちぇるママたん★
ちぇるママたんは自然派なんだね。
『しない』という選択もあるよね。
避妊手術の問題に関しての答えは結局は飼主さんの考えなんだと思うの。
でも、たくさんの人の意見や考えを聞くの事はとても参考になるよ。
ありがたいです!

ゆっくりと、考えて決めてあげてね。
Posted by nonko at 2005年08月11日 21:35
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/41192

この記事へのトラックバック