2006年12月04日

犬一揆 第二話

12.3-1.jpg


Kiyoさんご夫婦とご一緒にさせてもらいました。
いつ見ても素敵なご夫婦です〜ぴかぴか(新しい)


テーマは『クリーンな公園を目指して』


12.3-3.jpg
ノーリードによる事故・危険性など実例をあげての話。

確かに公園ではリードを放して自由に走らせたい、
遊ばせてあげたい!って思う気持ちはすごっくわかります。
でも、自由と引き換えにリスクもある。と言う事を
忘れずにいたいですよね。

トレーナーさんのお話の中で里親についてがありました。
“レスキューをする→里親を探して引き渡す”
の間にこの仔に現在・将来起こるであろう問題を
抱えていないかをきちんと見極めてあげる必要がある。
問題がクリアできたら、この仔にはこういった環境が
必要なのでこういった里親さんを探す。
そうしないと、再び戻ってくることになる。と・・・

そう言えば、以前、トレーナーさんがレスキューを
サポートした時に何匹かのワンちゃんはトレーナーさんのもとに残されていた。

里親さんになることは素晴らしいです。
でも、お迎えする前にそのワンのことをちゃんと
理解しワンに掛かる食事代、医療費などもちゃんと
考えて家族に迎えたいですね。

姪っ子はレスキュー・ボランティアに興味を
持ってくれているみたい。
なんか、嬉しいな〜〜。

ニックネーム nonko at 19:44| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント!!
里親になる=その子の一生を見るって事を理解して欲しいですよね〜
この前カフェに行った時、あるウイペットのブリーダーさんがウイペットのブリードをやめるので20頭位もらい手を探していると・・・2歳〜生後40日のワン達。
かなりショックを受けてしまいました…
計画のない交配もやめて欲しい!!!
それでなくても(はっきり言って)人気犬種ではないのに・・・
もらい手があるのか不安です。
娘も凄く怒ってました。当たり前ですよね!こんな当たり前の事がわからないなんて悲しいです。

Posted by カイママ☆ at 2006年12月04日 20:24
犬を飼うということはほんとうに大変な事。
楽しい事ばかり夢見て、自分の思っていたものとちがってたら、ポイッと捨てる人たち。
犠牲になるのはいつも犬たちだものね。

病気になっても、経済的に獣医に連れて行けないような家庭にははっきりいって動物を飼ってほしくないと常々思っています。

世の中に姪っ子ちゃんのような優しい心を持った子どもがいっぱい増えて欲しいなあ。


Posted by みかりんごママ at 2006年12月04日 20:35
☆カイママさん☆
一生を見る。そういう心構えを持って欲しいですよね。

に、に、に、20頭!!!!!!!!!!?
言葉がない!!!

計画ってものはないの?
もし、貰い手がなかったら・・・考えるだけでも怖いし悲しい。

そのパピー達に新しい家族が出来ますように。

お嬢さんのような子が増えてくれると嬉しいな。

あっ、みかりんごママたんと同じコメントになっちゃった^_^;


Posted by nonko at 2006年12月04日 21:38
☆みかりんごママたん☆
家族として迎えた子を簡単に捨ててしまったり
飼育放棄がなぜ出来るんだろう。。。

>病気になっても、経済的に獣医に連れて行けないような家庭にははっきりいって動物を飼ってほしくないと常々思っています。

まったくその通り!!!!!!!!!!
飼えないなら買わないで!!

>世の中に姪っ子ちゃんのような優しい心を持った子どもがいっぱい増えて欲しいなあ。

カイママさんのお嬢さんもいてるのできっと、
未来は明るいぞ〜スーパパのお頭もピッカリンコ☆爆♪

Posted by nonko at 2006年12月04日 21:43
こんな世の中だからこそ
ワンコには色々と教えられる…
悲しい事も嬉しいことも、
優しく強い人になりたいわぁ〜
まずは自分自身から〜子供は怖いよ〜見てるよ〜
その点nonkoちゃんもチェリーママ大丈夫!!
Posted by かえでママ at 2006年12月04日 22:07
犬一揆、ご一緒できて嬉しかったです。
Dukeの事に関しても、本当にありがとうございまいした。とても心強かったです。
無事里親が見つかっても、また戻ってくるようじゃ、二度も捨てられる事と同じ。今はせっかく里親になろうと思う気持ちを少しも無駄に出来ない状態ですものね。
ボランティア、私たちにも出来るはず。姪っ子さんのように、みんな少しずつ感心を持ってくれたら良いな。
Posted by kiyo at 2006年12月05日 00:02
うちの近くに大きな公園があるんですが、ここはノ−リ−ド天国で、
迂闊に入れません顔(ぷんっ)

みかりんごママさんの意見に賛成Hello
経済的余裕の無い人や、お金はあるのに犬の治療費には使いたくない
って言う人は犬を飼って欲しくないと思います。
犬だって生きているんだから、病気や怪我だってするのにね・・exclamation×2

私の知り合いに犬を飼ってる人がいて、その人は犬が具合が悪くても
病院へ連れて行きません。
どうして?って聞いたら、お金がないから・・だって!
じゃぁ、どうして飼ったの?って聞いたら、子供が欲しがったから!だってちっ(怒った顔)

Posted by shoko. at 2006年12月05日 21:26
☆かえでママたん☆
ジ〜ンってくるコメント・・・。
そうですよね、ワンから色々と教えられますよね。
私も今日から強く優しいスットコを目指しま〜す!

Posted by nonko at 2006年12月06日 07:42
☆kiyoさん☆
こちらこそ、嬉しかったです。

Duke君に関してお役に立てずごめんなさい。
でも、いい方向に向かうことが出来て安心されたと思います。
私も嬉しいです。

そうですよね、皆が関心を持つことが大事ですよね。
少しずつトレーナーさんの活動が心に残ってもらえたら嬉しいですね。
Posted by nonko at 2006年12月06日 07:50
☆shokoさん☆
ノーリード天国!!!!!
これは困ったね〜〜
きっとノーリードの危険性とかリードをつけている飼い主側の気持ちとかに気がついていないのでしょうね。

>私の知り合いに犬を飼ってる人がいて、その人は犬が具合が悪くても病院へ連れて行きません。
どうして?って聞いたら、お金がないから・・だって!
ちっ(怒った顔)ダッシュ(走り出すさま)
じゃあ、あーたは病気や怪我をしたら病院に行かないの??って言いたくなっちゃうexclamation×2
飼う資格ないよどんっ(衝撃)

Posted by nonko at 2006年12月06日 20:21
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/605017
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック